本文へスキップ



特定非営利活動法人  ライフサポート 青森

みなさんが笑顔ですごせる老後をサポートします

                           
老後のライフプランを考えましょう


「万が一の時、頼れる親族がいない。家族には迷惑をかけたくない。」  
  当法人にはこのようなご相談が数多く寄せられています。
  人生の後期を自分の意志どおり実行するためには、
  お元気なうちにしっかりと検討し、取り決めをしておくことが重要です。


 
①生活支援 ②身元保証支援 ③葬送支援

  上記の3点を重要視し、個人個人の必要に応じたサポートをしております。

  • NPO法人とは・・・特定非営利活動促進法」により定められた特定非営利活動法人のこと。 市民団体によるボランティア活動をはじめとする社会貢献活動を行う営利を目的としない団体。         
  • ライフサポート青森の目的  
  • 高齢者や障害者の暮らしが守られ、豊かな生活を実現できるよう、身元保証の引受けを軸に、葬儀や相続等の死後事務処理に関する支援や相談等を行うことで、高齢者・障害者の生活を支援し、人権擁護を図るとともに、広く社会福祉の増進に寄与することを目的とします。 (定款より抜粋)
  • 今月のメッセージ                          
  •  会報誌「は~とネット」3月号より
     

               

             墓じまいについて


     会員の皆さん、こんにちは。やまと石材の川原田と申します。

     寒さもやっと少しはゆるんできたようですが、季節の変わり目です。体調にはくれぐれもお気を付けください。

     最近は、週刊誌やテレビ等でもよく取り上げられるようになり、「墓じまい」というキーワードがとても身近に感じられるようになってきました。ではこの「墓じまい」っていったい何なんでしょうか?!

    ズバリ一言でいうと「管理できなくなったお墓を処分し、お遺骨を次の新しい納骨先で供養すること。」しかしその背景にはいろいろと切実な思いがあるようです。

     例えば「お墓を継ぐ人がいない」「残されたお墓の事で子供たちに負担をかけたくない」 「高齢のためお墓参りが出来ず、心理的に負担になっている」などなど様々な諸事情や悩みが浮かび上がります。

    「墓じまい」というとお墓を処分してしまうので、なんとなくご先祖様を粗末にしているかのように感じます。しかし実はその逆で、本当にご先祖様のことを大切に想っているからこその行いだと思います。お一人で判断せず、必ずご家族やご親戚または菩提寺などに相談の上進めたほうがよろしいかと思います。

     何か不安などございましたら何でもライフサポート青森にご相談ください。



                          ライフサポート青森 サポート会員

                          株式会社 やまと石材 

                          常務取締役 川原田 寿樹


     

                                      

NEWS新着情報

29年3月1日
情報を更新しました。
 

バナースペース

NPO法人
ライフサポート 青森

〒030-0822
青森市中央一丁目1-20

TEL 017-777-6277
FAX 017-777-6277